【要連絡】修繕依頼、というタイトルのスパムメールにご注意を

PC、あるいはケータイに

———————————-
▼タイトル
【要連絡】修繕依頼

▼本文
おつかれさまです。
ご対応をお願いします。

※添付ファイルあり(zip形式)
———————————-

というメールと共に、添付ファイルが送られている人が増えているようです。

一見、仕事仲間や、サークル仲間からの依頼事項のようですが。

 

、ですよ。

 

送り主のはっきりしないメールの添付ファイルは開いてはいけません
(高確率でウィルスと思っていいでしょう)

 

1.「誰からなのか」(送り主の名前はありますか?)
2.「本当に自分あてに来ているものなのか」(●●さんへ、といったように「あなたの名前は書いてありますか?)
3.「なんの作業についての話なのか」(共通の会話が成立していますか?)
4.「日本語の使い方は大丈夫か」(日本人が使わないような変な日本語になっていたりしませんか?)

上記1~4に当てはまるうえで、添付ファイルがついていたら、まずアウト!!

 

今回のメールは、送り主も名乗っていません。

送り先が誰なのかも特定していません。

何の作業のことかも書いてありません。

そもそも「要連絡」って何ですか?それを言うなら「要確認」とか「要返信」ですよ。

 

こういうメールの添付ファイルは絶対に開いてはだめです。

すぐにメールごと破棄しましょう。

 

離れて暮らすご両親にも、教えてあげましょう。笑

 

banner_hp