outlookで「IMAP」メールの設定方法(さくらインターネット)

【環境】
■サーバ:さくらインターネット
■ソフト:outlook2016(win10)

*****************************

メール設定には「pop」と「IMAP」の2種類があります。

●popはメールをPCにダウンロードするパターン。
●IMAPはサーバにアクセスして見るパターン。

どちらがいい、ということもないのですが、popの方がパソコンにダウンロードするので

バックアップも兼ねる、という意味では個人的には重宝しています。
(IMAPだと、例えばサーバを入れ替えたりすると、過去のメールが消えてしまう)

とはいえ、新しくPCを買い替えたりすると、何千、何万ものメールを落とすのは結構時間がかかるんですよね。

そういう意味ではIMAPはサクサク快適です。

 

とまあ、両者の予備知識はこのくらいにして、

IMAPの解説サイトが思いのほか少ないように感じたので、

ちょっくら設定の流れを記載しておきます。

 

1.アカウント設定

受信メール:ポート番号143
送信メール:ポート番号587

で自分の場合は設定しています。

※ポート番号は設定環境により違うので、詳しくは公式サイトなどをご参照

サーバ情報は、さくらインターネットから発行のものを入力ください。

 

さあ、接続が完了した!と思いきや。

受信トレイにメールが受信できない!?

 

2.アカウント設定

IMAPの場合、受信トレイにメールを表示させるには

「inbox」って書いてあげる必要があります。

 

▼ファイル⇒アカウント設定を開きましょう。

 

▼該当アドレスをダブルクリック

 

▼出てきたウィンドウの「フォルダーの設定」内、[ルートフォルダのパス]に

inbox

と記述

 

これで送受信すれば。受信トレイにメールが表示されます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です