新コントロールパネルで図解:さくらインターネット【無料SSL証明書 更新エラーについて】の対処法

さくらインターネットでSSL設定(Let’s Encrypt)を利用して
このような通知がくることがある。

【重要】無料SSL証明書 更新エラーについて

SSLサーバ証明書 更新のエラーについて

いつも、さくらインターネットのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
このメールは無料SSL機能をご利用のお客様で、証明書の自動更新に失敗した方へお送り
しております。

現在ご利用中の無料SSL機能で自動更新に失敗したため証明書の発行ができませんでした。

「Let’s Encrypt」の証明書の有効期限は90日なのですが、
期限が近づいてくると、普通は「自動更新」されます。

 

>現在ご利用中の無料SSL機能で自動更新に失敗したため証明書の発行ができませんでした。

とは要するに“次の更新(自動更新)”が出来ませんでした、と言う意味です。
(ちなみに通知が来た時点では、まだ更新期日まで日数があるので、ssl設定は続いている。よって通知が来ても、今すぐ不具合という訳ではない。)

新コントロールパネルでの対処法を下記。
(作業時間5~10分)⇒(その後待ち時間が数時間程度)

 

対処法

1)さくらインターネットにログイン

https://secure.sakura.ad.jp/menu/service/

契約情報⇒契約サービスの確認⇒コントロールパネル

↓↓↓

 

2)ドメイン/SSL設定

 

3)該当ドメインの「SSL」ボタン

 

 

4)「更新手続きへすすむ」をクリック

 

5)「無料SSLの更新」をクリック

 

5)あとはひたすら待つだけ

 

 

以上。

問題なければ、早ければ1時間。遅ければ半日とかで更新される(時間差はあるので、焦らない焦らない)

 

<ちなみに1~数時間後>

日付が更新されていればご名算。

今日の日付(から90日)になってますね