【5分でできるセキュリティ強化】ワードプレスのログインアドレスを変えよう

ワードプレスのログイン画面は末尾に「wp-login.php」(もしくは「wp-admin」)で世界共通です。
それは何を意味するか。
世界中の人が、誰しもあなたのワードプレスのログイン画面にアクセスできるということです。
逆に言うと、ここにさえアクセスされなければ、サイトへの不正な侵入を圧倒的に防ぐことができるわけです。

難しいことは言いません。
5分で出来ます。
ログインアドレスの変更の仕方

 

————————

1)プラグインで「All In One WP Security」検索

インストール⇒有効化しましょう。

正確には「All In One WP Security & Firewall」ですが。w

2)左ブロックに「WP Security」というのが追加されるので「Brute Force」をクリック

 

3)変更しましょう

①Enable Rename Login Page Feature:(ログインページを変更する)にチェック
②好きな文字列にする
例:「kakusitobira」(=隠し扉)とか、「kanrininyou」(=管理人用)みたいな
日本語的文字列がいいでしょう。海外botからはまず推測不可能ですから。
③保存

4)はいできました。

これがあなたの新しいログイン画面です。
————————

簡単でしょ?5分で出来たでしょ?
これであなたのサイトセキュリティは各段にパワーアップしました!

試しに、従来の「wp-login.php」(もしくは「wp-admin」)のアドレスでログインを試みてください。

「Not available.」(使えませんよ)

となっています!

不正ログインは、門前払いできました☆