【youtube】動画を掲載した直後(初日)は「広告がつかない」ことが多いので要注意(広告ステータス「審査中」)

youtubeの動画が「収益化」に成功しているアカウント(チャンネル)であっても、

その都度、動画には「広告の審査」というのがある。

つまり、毎回、その「広告の審査」が通った動画に広告が付くという仕組みなので、動画を公開したからすぐに広告(収益)が発生するわけではない。

具体的には、動画公開直後(初日)は広告はつかないことが多いので、収益は2日目以降、と考えた方がよさそうだ。

公式サイトがこちら

広告の審査プロセスについて

広告の審査にかかる日数
ほとんどの場合、審査は 1 営業日以内に完了しますが、広告内容によってはもう少し時間がかかる場合もあります。

つまり公開して、審査に1日以上かかる、ということですね。

すぐに広告が表示されないからといって、焦りは禁物です。ちゃんとした動画であれば、数日後、ちゃんと広告が付くようになります。

下世話な話、収益をより意識するなら、投稿した当日「瞬間的に」アクセスが多い動画よりも、

2週間~3週間~1ヵ月・・・、と息が長くアクセスのある動画の方が、収益の効率は上がるという計算になります。

    コメントを残す